• ホーム
  • カラコンの疑問
  • 芸能人モデルのカラコン
  • おすすめ通販サイト
カラコン通販サイトランキング > カラコンの疑問 > 1年タイプのカラコンの安全性

1年タイプのカラコンの安全性


カラコンは矯正用コンタクトレンズと同様、それぞれの商品によって使用期限が決まっています。
短いワンデータイプのものもあれば、1年用のまでその使用期限は様々です。
今回は1年タイプのカラコンの安全性について説明していきましょう。

カラコンの使用期限

カラコンの使用期限は、ワンデータイプ、2WEEKタイプ、1ヶ月タイプ、3ヶ月タイプ、1年タイプに分けることができます。
使用期限の違いによって特徴やメリット、デメリットは違います。
例えばワンデータイプであれば、1日限りの使い捨てになるので、衛生的で安全性に優れていると言えます。
毎日新しいものを使えるのは魅力的です。
また週末だけカラコンを使うという使い方をする人にもおすすめです。
2WEEKや1ヶ月タイプであれば、デザインに飽きた頃に新しいものを購入することができます。
1年タイプのメリットと言えば、なんといってもコストパフォーマンスがよいということでしょう。
ワンデータイプのカラコンに比べると1年タイプのカラコンは1日あたりにかかる値段を計算すると非常に安く、カラコンを楽しむことができます。

1年タイプのカラコンの安全性は?!

1年タイプのカラコンは長期間同じカラコンを使うことになるので、安全面で問題がないのか?とネガティブに考える方がいらっしゃいます。
しかし1年タイプのカラコンは1年使えるように製造されていますので、使用方法、取り扱い方法を正しくしていれば安全面において問題が起きることはありません。
1年タイプのカラコンは危険であるというイメージは、長期間同じレンズを使うために、レンズの洗浄がきちんとできていないことでトラブルが起こるためです。
1年タイプに限らずどのカラコンでも同じことが言えますが、正しい使用方法、ケアをしなければ、角膜に傷つく、目の充血などのトラブルを起こす危険性があります。
1年カラコンを使用するのであれば、カラコンレンズの洗浄方法を正しくしっておくこと、使い方、保管方法を、把握しておくことが必ず必要になります。