• ホーム
  • カラコンの疑問
  • 芸能人モデルのカラコン
  • おすすめ通販サイト

一重でも似合うカラコン


一重の人は二重の人に比べて目の印象が薄くなりがちです。
一重の人は自分の目にコンプレックスを抱いているケースが多く、ぱっちり二重に憧れてアイプチや美容整形をする人も少なくありません。
しかしアイプチや整形をしなくても目の印象を劇的に変えられるアイテムがあるのです。
それが「カラコン」です。
ここでは一重でも似合うカラコンについてご紹介しましょう。

一重の目にはフチありのサークル型カラコンがおすすめ

まず1つ目におすすめしたいのが、フチありのサークル型カラコンです。
サークル型カラコンとは、レンズのフチを囲むように色が付けられています。
フチがあるカラコンは、黒目をくっきり大きく見せることができるので、一重の目でも存在感がアップし、瞳を輝かせてくれるのです。
サークル型カラコンを付ければ、一気に目の印象を強調させることが可能です。

発色のよいカラコンを選ぶと浮いてしまう?!

一重の方が発色のよいカラコンを付けてしまうと、黒目だけが強調されすぎてしまい、浮いた印象を相手に与えてしまうことがあります。
一重の人は、自分の黒目の色に近い、ブラウン系のカラコンがおすすめです。
ブラウン系のカラコンであれば、ナチュラルな印象になりますし、目だけを強調しすぎないので馴染みがよいでしょう。
一重の方はナチュラルなでか目を演出した方が、かわいく変身できます。

一重でも似合うカラコンは大きさ選びも重要

一重でも似合うカラコンを選びたいのであれば、カラコンのサイズもしっかりと確認しましょう。
一重の人が大きすぎるサイズを使ってしまうと、目に違和感が出てしまいます。
カラコンのサイズは14~16mm程度が一般的ですが、一重の方はナチュラルに目を大きくできる14~14.5mm程度のカラコンがおすすめです。
1mm目の大きさが違うだけでも印象はガラリと変わります。
大切なのは派手なデカ目にするのではなく、一重でも似合う大きさの目にしてあげることなのです。
カラコンを購入する時に試着などはできませんので、実際に使用したユーザーの口コミなどをチェックして商品を選ぶとよいでしょう。